Blog

2022.10.17

マタニティのウエディングドレスは選び方が重要!試着から挙式までの準備や妊娠週数に合わせた対応をおさらいしよう

「マタニティ用のウエディングドレスを選びたいけれど、どんなふうにお腹のサイズが変わるのか予想できなくて不安」と、お悩みではありませんか?

本記事では、マタニティのウエディングドレスの選び方や試着、挙式までの準備や対応についてご紹介します。

 

🔸マタニティウエディングのスケジュールの

立て方、注意点

 

通常、挙式の準備期間は6~12ヶ月ほど。

しかし、マタニティウエディングではあまり時間がとれないことがほとんどです。

 

というもの、妊娠がわかるタイミングは、2~3ヵ月頃が一般的

安定期に入る5~6ヵ月頃に挙式をするなら、準備の期間はたった約3ヶ月しかありません。

短期間で準備をしないといけないため、不安に感じる花嫁さんがほとんどでしょう。しかし、各式場で用意されているマタニティプランなどを活用すれば、スムーズに準備ができますよ。

まずは、挙式までの準備スケジュールについて詳しく説明します。

 

マタニティウエディング準備(1)2~3ヶ月前:式場選び】

 

まずは検索や資料請求などで式場を選びます。2〜3会場に絞ったら、実際に足を運んでみましょう。

この際、事前に妊娠中であることを伝えておくのがポイント。体調に配慮した案内時間の調整や、お得なマタニティウエディングプランの提案をしてもらえます

 

マタニティウエディング準備(2)1~2ヶ月前:ドレス選び・招待状の準備】

 

ウエディングドレスの試着は、体調が良いときに行いましょう。

ドレスへの要望を決めておけば、コーディネーターが安定期のお腹に合わせたマタニティドレスを選んでくれます。

また招待状は挙式の2ヶ月前までに発送し、1ヵ月前までに出欠を確認すると良いでしょう。

 

マタニティウエディング準備(3)1~3週間前:料理・装花・演出の選定】

 

挙式当日までの打ち合わせで、式場へ足を運ぶ回数は、一般的に2~3回ほどです。しかし、内容によっては電話やメールでの対応も相談できます。

体調が不安なときは無理をせず、プランナーと相談しながら演出や各々の準備を進めましょう。

 

マタニティウエディング準備(4)2週間前:ヘアメイクの準備やリハーサル】

 

演出や進行などは新婦の体調を第一に考え、ゆとりを持ったプログラムにしましょう。

ヘアメイクのリハーサルでは、雑誌やインターネット、SNSなどで素敵だなと思うメイク・ヘアスタイルを共有するとスムーズに伝わりますよ。

 

【マタニティウェディング準備(5)1週間前:ウエディングドレスの最終確認】

 

妊娠して5~6ヵ月経過すると、お腹のサイズはかなり大きくなります。もし予想以上に体型が変わった場合は、ウエディングドレスのサイズ調整が必要です。

サイズ調整できるタイミングやドレスの変更は、ショップによって異なります。事前に確認しておきましょう。

 

▪️ドレス選びで失敗しないポイント▪️

 

ウエディングドレス選びで、失敗しないポイントはただ一つ。

 

(  それは“   妥協”しないこと !!!   )

 

妊娠中はお腹のサイズが変化するため、デザインを妥協し後悔する方がたくさんいます。けれども、一生に一度の大切な思い出となるウエディングドレス。妊娠中だとしても、絶対に妥協したくないですよね?

 

『LaNature(ラナチュール)』のウエディングドレスは、お腹のサイズが変わっても着用できる「スタイルフリーのドレス専門店」です。

 

通常のマタニティウエディングでは、ドレスをお腹のサイズに合わせてサイズを選ぶ為、ドレスのバストが身体から大きく浮いてしまう現状

そして、簡易的なお直しをしてマタニティドレスにすることに…………,

 

そのため、お直しにより元々のデザインのシルエットがくずれ また、どれだけ気に入ったデザインであろうと、予定よりお腹のサイズが大きくなってしまい、挙式直前でのデザイン変更を余儀なくされるケースもあります。

 

しかし、ラナチュールが作ら出す(特許出願中の縫製技術)を使ったマタニティドレスであれば、

お腹のサイズがどれだけ大きくなっても新婦さまの好きなデザインをお直しなしでレンタルドレスとして着られます。

 

さらにラナチュールのドレスにはこんなにこだわりが詰まっているのです!!!

保有している縫製工場での「完全オートクチュール技術の縫製仕立て」
妊婦さまの繊細なお肌に負担のないよう「裏にも表素材を使用」
妊娠による細かいカラダの変化に配慮された「ドレス設計」

 

多くの女性から根強い人気があり、中には「デザインが良いからこれが着たい!」と、妊娠していない方に選んで頂けることも少なくありません。

 

また、今まで見たマタニティドレスの中で好きなデザインがなければ、ラナチュールにお申し付け下さい。

 

追加料金なしで妊婦さんでも楽に、そして安全に着られるドレスをご希望のデザインで、一からオートクチュールでお仕立てをしてレンタルいたします。

 

世界で、唯一無二のマタニティウェディングドレスをデザイナーと一緒に相談し、ワクワクしながらお作りできるので、とつても楽しい時間です

 

それもまた、忘れられない 素敵なひと時として、人生の想いでになるのではないでしょうか

 

▪️体調が悪ければ、おうちで試着もできる!!▪️

 

つわりで外出が難しかったり、試着場所が遠すぎたりと、やむを得ない理由でサロンに来られない方もいるでしょう。

 

ラナチュールでは、日本全国無料(※)にてお好きなドレスを2枚まで、自宅へお届けします。さらに試着する際には、スタッフが、ZOOMや電話で直接アドバイス!!!

 

たとえ外出できなくてもお家でご試着戴き、ドレス選びに後悔のないよう、徹底的にサポートいたします。

※往復の送料はお客様のご負担となりが、ご成約いただいた場合には、送料分を値引きいたします。

 

▪️▪️マタニティ花嫁をもっとも美しく魅せるウエディングドレス”はラナチュールにおまかせ▪️▪️

 

本記事では、マタニティウエディングの選び方や挙式のスケジュールついてご紹介しました。

 

人生の晴れやかな門出となるウエディング。お腹の中ですくすくと育つ愛おしい赤ちゃんと一緒に、後悔のない幸せな1日にしたいですよね。

 

ラナチュールのドレスであれば、妊婦さまならではの不安やデメリットはすべて解決いたします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

ラナチュールは、お客様の想いを何よりも大切に、そして一緒に歩みます

 

 

株式会社ラナチュール(LaNature)

151-0063

東京都渋谷区富ヶ谷1-9-18

コムロンド代々木公園フラッツ701

▪️(TEL)  03-3465-5477

▪️(Instagram)   lanature_bridal

▪️(home page)  https://lanature-dress.com