Blog

2022.08.13

誰の記憶にも、映像に残るマタニティウエディングドレスを

教会のバージンロード

長い人生を共にする

大切なパートナーと一歩、一歩

未来を感じながら

歩む姿を想像してみて下さい

 

そしてそこには、祝福する沢山のご来賓の皆様

2人が歩く後姿を見つめています

 

ドレス選びのなかで、前姿ばかりを重視し

後姿を軽視しがちではないですか?

 

ウエディングドレスの後姿には

女性の憧れが沢山詰まってます

物語が存在すると言っても良いくらい

後姿で語れるからです

 

ベールもそうです

ベール頭に乗せた瞬間

ドレス後の長いトレーンに、ベールのレースが

ウエディングドレス裾に重なる事により

ベールの下から透けて見えてくる

ドレス生地とのコントラスト

圧巻の美しさが、繰り広げられ

誰もが息を呑む瞬間です!!!

 

誰もがそんなシーンを、

作り出す事が出来るのです

 

妊婦様は

前のお姿には、お腹の愛しいお子様が

そして圧巻の後姿と

どの角度から完璧な姿

 

ご来賓の皆様は、思うでしょう

なんて素敵なんでしょう!!!

今日の日を、記憶と映像に残す事でしょう

 

人生には、次のステージがあります

それは、結婚で有り、結婚式なのです

 

 

素敵な結婚式、誰の記憶にも残る

素晴らしい結婚式にする為にも

完璧なマタニティウエディングドレス姿を

計算し、作りあげなければと思います

 

 

 

何時もお客様に対してお聞きする事があります

今迄お友達の結婚式にご出席され

ウエディングドレス姿がどんなデザインだったか?

また、どれだけ素敵だったか?を

お聞きするのですが

ほとんどの方が

漠然としか覚えていらっしゃらなく

強い記憶として残っていない事が現状と知り

驚きました

とっても残念な事あり、悲しいことです

それは、なぜなんだろう?

そのとたんに、悔しさが込み上げてきました

デザイナーとして他人事ではいられなかったのです

何かしなくては、

そして 私は、

絶対に妊婦様を誰よりも最高に美しく!

誰の心にも残る

憧れのマタニティウエディングドレス姿を

実現する事に力をそそぐと誓いました

 

妊婦の花嫁様のお腹のお子様の為にも

最高に輝くを実現する為に、挑みつづけると

こんなにやりがいの有る仕事が

他に有るでしょうか

デザイナーとして、この仕事に携わる事が出来

私が一番幸せ感を感じさせて戴いている事

感謝しか御座いません

 

有難う御座います🙇‍♀️